ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー Newsletter
DJ-Finanz.de ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー

こんにちは、DJ-Finanz の山片です。

いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。
本日もドイツでのお役立ち情報をお届けします。


<< 目次 >>


記事:自己負担した医療費は税金の控除ができます
Tipp:家財保険に入っている方写真をとりましょう!

便利: Google+ユーザーは無料で無制限にPicasaに写真をアップできます。

-----


自己負担した医療費は税金の控除ができます


ドイツの法定健康保険 (gesetzliche Krankenversicherung) では例えば以下のような項目は完全にはカバーされていません。

 

歯の治療 − インプラント、ブリッジ、詰め物など
救急車
EU外での治療費
めがね、コンタクト

 

このような項目は追加健康保険(zusaätzliche Krankenversicherung)でカバーすることもできます。

特に日本に帰国した際の医療費は全くカバーされないので、加入することをお勧めします。

追加健康保険とセットで入れば、EU外の旅行健康保険は例えば月々わずか0.75€です。単体で加入してもひとり年間10€ほどです。

 

法定健康保険のみの人はもちろん、追加健康保険やプライベート健康保険に加入していてもカバーされずに自己負担した医療費は所得税の控除対象になります。

確定申告(Steuererklärung) の際は忘れずに申告しましょう。

 

その際に問題になるのが、マッサージや鍼治療などの代替医療や、温泉保養地での療養や予防医学などです。このように医学的に認知されていない治療の場合には、事前に医師の診断書や処方箋があれば控除対象になります。

 

もし、これを知らずに過去の医療費を控除していない場合は、その年の確定申告をしていないのであれば新たにすることで控除されます。

すでにその年の確定申告を済ませていたとしても、税理士のところに書類を持って行って相談してみてください。

 

でもなによりも大切なのは自分の健康を保つことです。それがまた一番の保険にもなります。
皆さんが健康で充実した人生を送れることを願って

 

■ ↓ この記事が役にたったという場合は応援クリックお願いします。

Like 保険で支払われない医療費は税金の控除ができます on Facebook

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

この記事はサイトでもアップしました。
http://dj-finanz.de/blog/121103_iryohi_kojo/


-----


家財保険(Hausrat)に入っている方、写真を撮りましょう!

盗難や火事になった時にちゃんと補償されるように、家の中や地下、ガレージ、自転車、本棚の本全て!、CD、DVD、小物など全て写真にとっておくことをお勧めします。

デジカメでとって、Picasa*やなどにアップロードしておけば、もしパソコンが盗まれたりしても大丈夫です。このようにしておけば、レシートなどの証拠書類がなくても、多くは補償されますよ。

せっかく保険に入っていても補償されなければ意味がないですからね。

豆知識: Picasa: Google+ユーザーは無料で無制限に写真をアップできるのでとても便利です。ご利用はこちらから  http://picasa.google.com/

-----

ユニセックスタリフ(男女均等料金制)について

12月21日からのユニセックスタリフ(男女均等料金制)の導入により、年金保険 7-8%、介護保険 30%、など男性の保険料が値上ります。
詳しくはこちらを御覧ください。

法定年金だけでは老後はやっていけないので、個人年金への加入は誰でも必要です。もしまだの方はこの機会にご一考ください。年金無料診断しております。

-----

■ ご紹介キャンペーン

無料診断やコンサルタントを受けられた方は、お知り合いの方をご紹介頂くことで紹介料を得るチャンスがあります。
小さなお子さんがいらしてまとまった時間の取れない主婦でも気軽に始められます。
こちらを御覧ください。 http://dj-finanz.de/introduce/



■  副業してみませんか?

紹介者としてだけではなく、自分でも資格をとってスキルアップしたい。もう少し副収入が欲しいという方は副業としてファイナンシャルアドバイザーの仕事をすることもできます。またそこから本業への可能性もあります。

年金や保険などお金に関することは複雑で、どうしていいか分からずに困っている方や、知らずに銀行のいいなりで自分には合わない商品を利用していることは多々あります。そのような方のためにお役に立てるやりがいのある仕事です。

興味のある方はこちらを御覧ください。 http://dj-finanz.de/job/

-----
 
皆様のご意見ご感想や、ドイツでのお金に関するご質問があれば、このメールに返信でお寄せください。
 
個人の年金や保険、助成金などのご相談も承っております。お気軽にご相談ください。
 
またサイトやメルマガをお知り合いの方にご紹介頂ければ幸いです。
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
 
ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー
DJ-Finanz :山片重嘉

Follow on Twitter    Friend on Facebook    Forward to Friend